CreepyNuts

【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts「犬も食わない」-慣用句の皮肉とフレーズの意味を解説

『犬も食わない』はミニアルバム「よふかしのうた」に収録されている楽曲。 犬同士の喧嘩と人間の”犬も食わない”言い争いの言葉遊びが絶妙です! ただ、さまざまな慣用句やことわざを知っている前提で歌詞が進んでいくので、その言葉を知ら...
【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts『バレる!』‐過去の曲と照らし合わせて考察してみた!

新曲『バレる!』に似たCreepy Nutsの楽曲があった? 2021年一発目のCreepy Nutsの新曲『バレる!』。 『板の上の魔物』という2019年に発表された曲は、『べしゃり暮らし』という漫才を題材にしたドラマの主題...
【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts「かつて天才だった俺たちへ」-フレーズの意味/元ネタを作詞家が解説!【大人にこそ刺さる】

なんと一か月のうちに2回もMステ出演が決まったCreepyNuts。 2回目の出演では、この「かつて天才だった俺たちへ」を披露します。 今回は、フレーズ解説と、個人的にシビれたフレーズの紹介をします! フ...
【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts×菅田将暉「サントラ」-CNANN0の与太話から歌詞を考察!

Creepy Nuts×菅田将暉「サントラ」の歌詞の意味や解釈の考察。27歳の意味するところなど。
ライブレポ

Creepy Nuts Online Live セトリ、ライブレポ‐CN初のオンラインライブ

2020年6月28日Creepy Nuts Online Live 初のオンライン限定でのライブ! 画面横にチャット欄があるので、ファン同士の交流(?)も楽しめました。 板の上の魔物 最初は松永さんのDJプ...
【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts「食べたその日から」(サッポロ一番 カップスターcm)

Creepy Nutsから2週連続でCM出演のお知らせがきました! 沸きますね〜〜! もうね、まず曲が良くて何度も聴いて、一人で再生回数稼ぎまくってます。 彼らに少しでも入るのでしょうか。 ...
【考察】歌詞やアーティスト

音楽文2020年1月入賞 Creepy Nuts「どっち」

音楽好きなら誰もが知る雑誌rockin'on。 そのrockin' onのサイト「音楽文」に私の記事が掲載され、2020年1月の月間賞入賞をいただきました! 大好きなCreepy Nutsと自分の人生、そして私の五感で感じた平...
【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts「ぬえの鳴く夜は」-キメラ的な音楽を奏でる二人の歌

鵺(ぬえ) 頭は猿、体は狸で尾は蛇。そして手足は虎といういかにも異質な形をした妖怪。 『日本の神様辞典やおよろず』より。 鵺-妖怪 | 日本の神様辞典 鵺は、異形の姿や不吉の例えとしても聞きますね。 ...
【考察】歌詞やアーティスト

【歌詞考察】Creepy Nuts「中学12年生」歌詞解説!-平成1桁生まれの用語、どれだけ分かる?

茨城で生まれ育った平成一桁生まれワイ、中学12年生の歌詞がめっちゃ分かる。 逆に、平成二桁生まれの今どきの若者世代にはわからないネタが多い気がします。 というわけで、茨城のクソガキ視点で解説したい欲が出てきたので解説しちゃいま...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました